FC2ブログ

春のアート講座、すべて開講中です!

関東は、来週あたりから梅雨入りしそうですが

IMG_20180530.jpg
☆横浜美術館の近くには、緑あふれる空間も。 雨が降っていても、樹々があると心地よい。

そんな時こそ
温度・湿度が、年間を通してある程度一定で快適な
美術館の中で、ゆっくり過ごすのも良いですよね。

絵をみるも良し。
ミュージアムカフェでのんびりするのも良し。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

美術館の楽しみ方や、アートのみかたは
人それぞれで自由ですが、

作品が生み出された背景を知っていると
より楽しく、深く鑑賞することが出来ます。

少しでも‘知りたい’と思ったときが、学びのチャンス!

三沢が登壇しておりますアート講座へどうぞお越しください。
春の講座はすべて開講しております。

CIMG1671b.jpg
☆『はじめての西洋美術史2018 西洋美術基礎講座』 第3回講座風景
@美術Academy&School 



※講座によって回数などが異なります。下記、各開催校のHPをご覧くださいませ。

展覧会を楽しもう!西洋美術鑑賞のポイント
NHK文化センター さいたまアリーナ教室
毎月第2水曜 10:30~12:00 全6回
☆5月は横浜美術館で開催中の『ヌード展』を取り上げました。
6月は東京都美術館で開催中の『プーシキン美術館展』を解説します。
お申し込みは、こちらから → https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1004451.html

はじめての西洋美術史 西洋美術基礎講座
美術Academy&School
隔週土曜(一部変則) 10:00~12:00 全7回
☆毎年恒例の講座。今年から、5回→7回にボリュームアップ!
毎回お薦めの展覧会もご紹介します。
お申し込みは、こちらから → http://shop.art-a-school.info/?pid=126446257

~アート鑑賞を楽しむための~ 西洋美術史‘超’入門!
NHK文化センター 八王子教室
第4月曜 13:00~14:30 全5回
☆これからアート鑑賞をはじめる方にお薦め!次回は盛期ルネサンスを取り上げます。
お申し込みは、こちらから。 → https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_432866.html

アート鑑賞のための西洋美術史入門
美術鑑賞を楽しもう! -西洋美術史・基礎編-

神奈川大学みなとみらいエクステンションセンター
隔週水曜(一部変則) 10:00~12:00 全5回
☆こちらも毎年恒例の入門講座。5回で西洋美術史の大きな流れをつかみます。
お申し込みは、こちらから。 →  http://www.ku-portsquare.jp/site/course/detail/2275/

CIMG1720a.jpg
☆『アート鑑賞のための西洋美術史入門  美術鑑賞を楽しもう! -西洋美術史・基礎編-』 第2回講座風景
@神奈川大学みなとみらいエクステンションセンター 


※神奈川大学みなとみらいエクステンションセンターでは、この後
7月から応用編
『続・知っておきたい!神話・聖書から読み解く美術』
もございます。
☆昨年開講の 『知っておきたい!神話・聖書から読み解く美術』の、続編になります。
7月スタート 『続・知っておきたい!神話・聖書から読み解く美術 アート鑑賞を深く楽しむ! ―西洋美術史・応用編―』 
お申し込みは、こちらから。 → http://www.ku-portsquare.jp/site/course/detail/2276/


※NHK文化センターは、さいたまアリーナ教室・八王子教室、共に
途中の回からの参加も可能です。
※神奈川大学エクステンションセンター、美術Academy&Schoolの講座の
途中入校・お申し込みについては、各校事務局に直接お問い合わせくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

来月より、このブログは
毎週木曜日に更新いたします。

講座情報や展覧会情報なども、今まで以上にお届けいたしますので
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

日々のよもやま話については、
インスタグラムに、ほぼ毎日アップしておりますので
よろしければそちらをご覧くださいませ。
ほとんど街の風景と、樹と空の写真。
たまに、展覧会やアートのプチ情報を載せています。

IMG_201805.jpg
@instagram 『Art de Vivre』より
☆三島にあるヴァンジ彫刻庭園美術館。帰りは熱海に寄り道。


instagramのユーザーネームは、tokyo.diary です。

色々な方の写真を拝見して、楽しんだり情報を得たり
息抜きしたり。
SNSも、軽やかに楽しみたいですね


では、皆さま、
いずれかの場所でお目にかかり、
アート談義ができますことを、心より楽しみにしております!



エスパスブラン主宰者 三沢恵子のプロフィールは・・・

このサイトをスマホでご覧いただいている方は、この記事の下に記載されています。

または、
サイト内のこちらのページ → [プロフィール]をご覧くださいませ。

エスパスブランのホームページ[プロフィール]にも掲載しております。