2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08






4・5月のカラー&アート ※御礼と御願い※

東京は、もうすっかり葉桜となりましたね

皆さまは、満開の桜の下でお花見を楽しまれたでしょうか

さて、この春も
たくさんの講座&コンサルで、皆さまとお目にかかれそうです



NHK 『ここが見どころ!西洋美術鑑賞のポイント』

今期の、NHKの『ここが見どころ!西洋美術鑑賞のポイント』 は
先週よりスタートし、初回は
Bunkamuraで開催中の 『ボッティチェリとルネサンス-フィレンツェの富と美』展 を取り上げました

P1140941a (3)
『ボッティチェリとルネサンス-フィレンツェの富と美』 プレス内覧会にて
会期: 2015年3月21日(土・祝)〜6月28日(日) ※4月13日(月)と4月20日(月)のみ休館
Bunkamuraザ・ミュージアム


嬉しいことに、昨年度より引き続きご受講くださっている方も多く
&新しい方のご参加も増えました

毎回、お薦めの展覧会(と、カフェも)を、わかりやすく
ご紹介しておりますので、引き続きお楽しみいただければ幸いです

NHK 『ここが見どころ!西洋美術鑑賞のポイント』

次回は、5月13日(水)、
今週末から新宿の東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館で開催される、
『ユトリロとヴァラドン』展 を取り上げます

途中からの受講もできるようですので、
詳細・お申し込みは、NHK文化センター さいたまアリーナ教室のHP
をご覧くださいませ



4月スタートのアート講座は、他にもございます

美術Academy&School 『はじめての西洋美術史』 

美術Academy&Schoolで、毎年恒例のこの講座
今年は4月23日(木)のスタートです

改訂版 西洋・日本美術史の基本 美術検定1・2・3級公式テキスト

今年は、例年よりも展覧会情報をふんだんに織り交ぜながら
5回で、西洋美術史の基礎をお伝えします

アートとは、
自分とは違う考え方や感覚、生き方があることを知り、それを受容するもの。

皆さんの世界が少しでも広がり、深くなることを願っています

お仕事帰り、おなかがすくかと思いますので
どうぞおやつ持参でお越しくださいませ

詳細・お申込みは、
美術Academy&SchoolのHPより、お願いいたします



そして、5月からは
今年もまた、神奈川大学エクステンションセンターでの
アート講座が開講、スタートします

神奈川大学エクステンションセンター

『アート鑑賞を楽しむ西洋美術基礎
美術鑑賞を楽しもう!~西洋美術の面白さや醍醐味を知る~』


募集が始まっております
詳細は、上記の講座案内をご覧くださいませ



5月のカラー講座は、
ららぽーとでの上級講座もございます

ららぽーと豊洲LaLaClub パーソナルカラー上級編
 『ファッションカラーコーディネート』



パーソナルカラー上級編 『ファッションカラーコーディネート』
詳細は、LaLaClub通信 をご覧の上、
直接ららぽーと豊洲LaLaClub へお申込みくださいませ



エスパスブラン 『個人コンサルティング』

エスパスブランの個人コンサルティングは、本日現在
4月・5月、ともに空きがございません

P1090855a.jpg @九段下サロン

空きが出た際、ご連絡をご希望される方は
エスパスブランHPの、お問い合わせページより
お申込み・お問い合わせ下さいませ



6月スタートの講座も、カラー、アート、共にございますので
募集が始まり次第、このブログでもご案内してまいります

いずれかの場所でお目にかかり、
ご縁を繋いでいけましたら嬉しいです

皆さまとの出会い&再開を楽しみにしております



御礼と御願い

講座やコンサルの後に、御礼のメールを多く頂戴し
大変嬉しく、感謝申し上げます。

いただいたメールには、こちらから必ずご返信を差し上げておりますが
メール受信設定の関係等で、届いていない場合があるようです。
※特に、携帯メールの方で受信できない方が多いようです。

今一度、『迷惑メールフォルダ』の確認、もしくは
受信設定の確認など、お願いできましたら幸いです。

※お心当たりのある方で、受信していない方は
お手数ですが
エスパスブランHPの、お問い合わせページより
ご連絡下さいませ



エスパスブランの講座は・・・
エスパスブランのホームページ[講座案内]をご覧くださいませ。

ほぼ食べ歩き話のプライベートブログ
東京colorful日記』 は、こちらへ絵文字名を入力してください

スポンサーサイト
2015年04月13日(Mon) | 色彩講座・アート講座/色んな話 | TB(-) | CM(-)