カラー&アート講座  (講座報告の追記あり)

今日は東京も雪ですね
皆さま暖かくして過ごされていますか

(明後日、ライフケアカラー検定を受けられる皆さん、寒いのでどうぞお風邪などひかれませんように
そして、エスパスブランの対策講座を受講してくださった皆さん、
当日は楽しみながら&リラックスして挑んでくださいね。
ご健闘をお祈りしています)

さて、日本カラーコーディネーター協会(J-color)の2月のカラーワークショップのご案内です

今回のテーマは『カラー&アート』
~美術館をもっと楽しむ!~ 色から見る絵画の魅力
です。
ESPACE BLANC<エスパスブラン>の三沢が担当いたします。
詳細は下記、もしくはこちらをご覧くださいませ

認定講師の皆さま、色にご興味のある方、アートのお好きな方々
当日お会いできますのを楽しみにしております



~美術館をもっと楽しむ!~
色から見る絵画の魅力


色の好きな方は,美術館に行くことが好きな方も
多いのではないでしょうか?
作品を観るとき、どこに惹かれているのでしょう。
絵の中の「色」に注目すると、色彩の役割の変遷も見えてきます。

今回のテーマは「カラー&アート」です。
「印象派の展覧会が人気なのはなぜ?」
「絵に使われている色に意味があるってホント?」
「現代アートってイマイチわからない…」など、絵画に関するギモンに答えながら
美術史の流れや鑑賞のポイントなどの美術館の楽しみ方まで解りやすくレクチャーします。
カラーワークショップでは、絵画での色の役割が体感できるカラーワーク
「イメージ模写アート」にもチャレンジ♪
絵画に使われている色・色の配置・色の比率をカラーカードピックアップして、
カラーカードを使って同じイメージの作品作り。
作品のイメージを見事にコピーした新感覚のアート作品に生まれ変わります♪
お好きなポストカード(画集、本などでもOK!)をお持ちいただき、
挑戦してみてください♪

色 ⇔ アート。色の知識にほんの少し“アート”をプラスするだけで、
あなたの世界もぐんと広がります。
カラー&アートの魅力、存分に楽しみましょう♪

日時 2月19日(土)13:30~15:00 (申込〆切2月15日)
会場 色彩研究所サミュエル
参加費 一般3,000円 会員2,500円 認定講師2,000円
持ち物 筆記用具、はさみ、のり、お好きな絵画のポストカード(画集や本などでも可)、配色カード

お申込みは直接日本カラーコーディネーター協会(J-color)へお願いいたします

追記

IMGP2375a.jpg
当日は、たくさんの方にお越しいただきました
ご参加ありがとうございました

IMGP2380a.jpg
講座の様子&報告は、日本カラーコーディネーター協会(J-color)のブログにアップされていますので
こちらをご覧くださいませ



エスパスブランの講座は・・・
エスパスブランのホームページ[講座案内]をご覧くださいませ。

ほぼ食べ歩き話のプライベートブログ
東京colorful日記』 は、こちらへ絵文字名を入力してください